ランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

旅行関係広告





link share


  • デル株式会社

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

広告旅行関係





広告

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広 告






ブログランキング




カウンター

feed meter


  • RSS feed meter for http://overtherainbow.air-nifty.com/over_the_rainbow_of_lasve/

トリップ

スクリプト用




無料ブログはココログ

« マンダレイベイ 大相撲 | トップページ | THE HOTEL部屋の動画 »

横綱とBJ

しゅういちさんがマンダレイベイにて横綱、朝青龍関とBJをされたときの様子です。

1デッキのプレイヤーも手で持つタイプで六人がけのBJテーブルでした。

カードを配る順番で1~6の座席とします。

2には普通のアメリカ人
3に力士
6にアジア系の若い女性(25歳くらい)がいました。

そこの4の位置に座りました。

いつものようにプレイヤーズカードと$500を出しました。

ピットボスは僕が日本人だとわかると、「力士にプレイを教えてやってくれ」と言ってきました。

見ているとストラテジーをはずしたプレイがたまにあったので、そういう風に言ったのでしょう。

力士に「こんにちは」と声をかけると、ちょっと驚いたように「ちわっす」と返してきました。

しばらくしていると、力士と女性が英語には聞こえない言葉で話し出しました。

何語かなぁ?と考えていると、3の力士に後ろから話しかけてきた人がいて、その人が横綱でした。

おもわず「あっ、横綱じゃないっすかぁ」と言ってしまいました。

横綱は1の位置に座り、ポケットから$500ドル出しました。

しばらくして僕に話しかけてきました。

横綱「どう、勝ってる?」
僕「いやぁ、200ほど負けてます…」
横綱「200万?」
僕「いやいや、200ドルです」
横綱「たいしたこと無いじゃん。いまバカラで●●●万負けてきたよぉ」
参りました。

ディラーが横綱を見て、この人もスモウレスラーかと僕に聞いてきたので、横綱であることを説明しようとすると、
横綱は「(ベットの金額が)しょぼいから、(説明は)やめてくれ。」と横綱であることを隠したがっていました。

調子が悪いと言って、横綱は途中ポーカーに行きましたが、すぐに帰ってきて、今度は僕の隣の5の位置に座りました。

さすがに両サイドに挟まれると、狭かったです。

途中何度か、自分の手がいくつかわからず(計算が面倒だったのか?)、僕にこれいくつ?、どうすればいい?とか聞いてきました。

僕の印象としては、横綱は普通のあんちゃんでした。

他の力士にも普通に接してました。もちろん、話しかけられた力士は平身低頭でしたが…。トータルすると1時間ぐらいは、横綱と一緒にプレイしていたように思います。

DSCF0013 しゅういちさんと横綱朝青龍

写真と文章はしゅいちさんから提供していただきました。ありがとうございます。

ブログランキング50位以内に入っております。1日1回クリックお願いします。

« マンダレイベイ 大相撲 | トップページ | THE HOTEL部屋の動画 »

VEGAS仲間のLasvegas」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、れびんさん

しゅういちさんも恰幅がよい方のようなので、朝青龍があまり
大きく感じられませんね(笑)
ちょんまげが解らないように、キャップをかぶってるんでしょうか?

鈴木さんへ
女性と一緒に写ってると 大きいって思うのかもしれませんね
確かにキャップをかぶってますよね
他の力士の人もちょんまげ隠しに、キャップなどをかぶってたんでしょうかね?

しゅういちさんへ
どうでしたか?教えてください。

他の力士達は、ちょんまげ&浴衣姿でした。
多分マンダレイ内ではちょんまげがラインパス代わりになるルールがあったのかもしれません。(もちろん未確認ですが)

マンダレイだけでなく、ベラージオやウィンでも浴衣姿の力士を見かけましたので、けっこう自由時間があるように感じました。
ですので、相撲協会のインセンティブ旅行みたいなものなんだろうと思いました。

鈴木様>はじめまして、しゅういちと申します。
いつも、ホームページを楽しみに拝見いたしております。
以後、お見知りおきを…


こんにちは、れびんさん、しゅういちさん

>鈴木様>はじめまして、しゅういちと申します。

はじめまして、こちらこそよろしくお願いいたします。

>多分マンダレイ内ではちょんまげがラインパス代わりになる
>ルールがあったのかもしれません。(もちろん未確認ですが)

「ちょんまげがラインパス」というフレーズに思わず笑って
しまいました。最終的に横綱はカジノで勝たれたんでしょう
かねぇ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92692/6354486

この記事へのトラックバック一覧です: 横綱とBJ:

« マンダレイベイ 大相撲 | トップページ | THE HOTEL部屋の動画 »