ランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

旅行関係広告





link share


  • デル株式会社

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

広告旅行関係





広告

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広 告






ブログランキング




カウンター

feed meter


  • RSS feed meter for http://overtherainbow.air-nifty.com/over_the_rainbow_of_lasve/

トリップ

スクリプト用




無料ブログはココログ

« ザ・センチネル | トップページ | Lasvegas12回目2007/1 追加5 »

Lasvegas12回目2007/1 追加4

2007/01/04
今回のベガス最大の目的、結婚式当日です。どうしても結婚式に出たくて3泊ベガスを考えてたぐらい

式は16:20から それまでに最後の打ち合わせをするべくベラージオに集まる予定でした。

私自身の用意は、自分達でしなければいけないけど、結婚式までの間 ヒールを履いて歩くのも大変だし、かといってもう一度ホテルに戻ってくる時間もないのでドレスだけ着てスニーカーという訳にはいかず…

全部持っていくものを入れた鞄は なんと真っ赤なボストンバック 帰りの荷物が増えた時用に持ってきてたものしかありません(普通ならこの時点で買い物などしてるはずだったので紙袋ぐらいあるだろうと思っていたんです)

黒のドレスにヒールを履き、その手に持ってるのが赤のボストンバックだなんて…恥ずかしい… 
同宿泊の人と一緒にベラージオに向かうのですがその方もスーツ姿と決めており…
 
ベガスなので昼間からお洒落してても全然浮きませんが、さすがにその決めた姿に赤の布製ボストンは変な意味で目立つはず…荷物を減らすことも出来ずに結局そのベラージオへ

とにかくベラージオ宿泊の方の部屋に行き、この恥ずかしい(笑)荷物をおかせてもらうことにしました。この後はまだ時間があるからカジノで遊ぶつもりです。
部屋に行って少しだけお話しをしてると、「あっ!ウエディングドレスが届いてない!」と第一弾のパプニングが発覚!

部屋にもってきてくれる約束の時間をとっくに過ぎています。ベルデスクに届いてるなら部屋に連絡があるだろーし、部屋番号もホテルの名前も貸衣装屋に伝えてあるし…

とにかくベルデスクに届いてるか確認する為に部屋を出ました。さて、なんてベルデスクにそれを伝えるか???どうしょうと話合いながらエレベーターを降ります。
ベルデスクに着く直前に、今衣装を届けに向かってると救いの電話が入り、その後無事にウエディングドレスが到着!

ベラージオのカフェで打ち合わせ&ブランチです。

私にとって初ベラカフェとなりました。広いですねー、それに花壇を眺めながらの席だったのでなんともいえない開放感に清々しい気分にさせられます。

ご飯も食べ終わり「さぁ みんなで 頑張りましょう!」と気合を入れ本番に向け準備開始です。

花嫁さんをヘアメイクの為に美容院へ連れて行って、その間、私達は急いで自分達の用意を済ませます。

そこに一本の電話が… 美容院にいる花嫁さんからブーケにあわせてお化粧の色を決めるらしいんですが何色?って感じで…

えっ!!!!!ブーケっすか???そんな話聞いてないよー

慌てふためく部屋の人間… 他の人に電話で聞いてもブーケに関して何もわからない…

そこで、「しゃない、今からブーケが無くてもどうしようもないから」との言葉に妙に納得したのでありました。

と 言うことでブーケ事件はおいとくことになり、準備続行です。(最終的には教会にブーケが準備されていました)

花嫁さんがヘアメイクから戻ってきてウエディングドレスに着替え終わったのは教会に向かう時間のギリギリでして、焦りまくりの私達、部屋からエレベーターまで走ります!もちろん花嫁さんも一緒に(笑)
カジノに下りてみんなでウエディングドレスの裾を持ち「Excuse me」を言い続け正面玄関まで駆け抜けます。

お迎えのリモに乗り(前日に引き続き2度目)教会へ

そして結婚式の始まりです。

その場で知った花嫁さん、リハーサルも出来ずに本番は大変だったと思います。

でもそんな中、花婿さんのリードで素敵な結婚式をやり遂げた花嫁さん、本当に可愛くて綺麗でしたし花婿さんの言葉に感動の涙でいっぱいの心温まる結婚式でした。

最後にフラワーシャワーでお祝いをして、ベラージオに戻りました。

花壇や噴水前で沢山の写真を撮り、一旦お部屋に戻ります。少し休憩をしてから
今度は3度目のリモに乗ってレイクラスベガスへ

車内の記憶全くなし(笑)目が覚めたらリッツカールトンに到着です。

リモを降りてホテルに入ると、高級感漂う感じがします。
階段を下りて本日の夕食会Medici Caf and Terraceへ

総勢9名で楽しくお話をしながらとっても美味しい食事をいただきました。ここでもサプライズが用意されており、花嫁さんは嬉しかったと思います。
すごーく大きなケーキが用意され味はともかく(甘すぎ)花婿さんのハッピーバースディも!

Medici Caf and Terraceから見るライトアップされて幻想的な庭、寒いのを覚悟の上で外に出てみました。

ベガスの色とりどりの眩いばかりのネオン達、もちろん大大大好きですが、たった一色の電球で飾られた木々は、ベガスとは別世界を作り出していました。

それからサプライズが用意されたリッツのお部屋に行き、最後のサプライズを終えてベガスへ帰ったのでした。
ベガスに帰ってからはベラージオのお部屋でみんなで打ち上げ&反省会!

様々な出来事を振り返り、本当に充実した1日でもあり、感動のあまり泣いてしまったり、最高の1日でした。結婚式をしたお二人はすごく幸せだと思います。この企画に携わっていけた私は違う視点での幸せをいただきました。今回のベガス友達に知り合えて本当によかったです。みなさん、ありがとうございました。

人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

« ザ・センチネル | トップページ | Lasvegas12回目2007/1 追加5 »

VEGAS☆12回目旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92692/13784552

この記事へのトラックバック一覧です: Lasvegas12回目2007/1 追加4:

« ザ・センチネル | トップページ | Lasvegas12回目2007/1 追加5 »