人気ブログランキング


広告旅行関係





ブログランキング


カウンター

広告

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スクリプト用




サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« NBAラスベガスモデル | トップページ | ザ・センチネル »

風邪をひいたら

後、2日分ほどベガス追加報告が残ってるんですが、全然進まないので放置しています(笑)

最近、会社でも風邪が流行っていて、何日か前にインフルエンザの流行時期に入ったとニュースでみました。

風邪を引いた時って、ご飯が食べれるうちはマシな方だと思ってて、ご飯の味が全然しない時は、ちょっとヤバイかなって思います。

子供の頃は、母がお粥やりんごのすりおろしたやつを食べさせてくれましたし、寝て、食べて、薬を飲んで、勝手に治ってましたが、自分が看病をする立場になって、母が私にしてくれたようにやってました。

胃の負担を減らす為、消化がよく、風邪の時には定番のおかゆですが
風邪の時にいいのが

・ニラ粥(とくに胃腸が弱ってる時には)
普通にお粥を炊いて火を止める直前に刻んだニラを入れるだけ(私は何時も味噌を少し入れて味噌味のお粥にして食べます)

ニラのにおいの元アリルという物質が自律神経を刺激して、冷えた胃腸や内臓の調子を整える。ビタミンA、B、C、カルシウム、カリウム、鉄も多く、風邪の時の栄養補給にもってこいだそうです。

・にんにく粥やレンコン粥(皮ごとすりおろしてお粥と一緒に炊く)などもお勧めです。

・卵粥
卵は、たんぱく質などバランスのいい高栄養がとれて、汗を出して熱を下げる効果があり、白身には、菌を殺して粘液の排出を促したり、のどを潤し、せきを鎮める作用があるそうです

・卵酒(お酒が飲めない私は一度も飲んだことがありません)
材料(1杯分)卵1個、日本酒180ml、生姜1かけ
鍋に日本酒を入れ沸騰させ、卵を割り入れすぐに火をとめ、箸でかきまぜる。しょうがをすりおろして入れる、好みで砂糖を入れる(砂糖を入れるのは知りませんでした)小さい鍋で作るとふきこぼれるので大きめの鍋を使うほうがよいそうです。

・玄米(熱による体のだるい時に)
血液をきれいにして血行をよくする効果がありビタミンB郡などの栄養素にも富んでる。熱が出たときなどに玄米スープがお勧め

玄米スープ
材料(1杯分)玄米大さじ1 水250ml 塩少々
玄米をフライパンで香ばしいにおいがしてうっすらと色がつくまで気長(しんどいときに気長にはできませんが…)に炒る。少し焦げてきたら塩をふる。鍋に移して水を加え15分ほど煮たら出来上がり。

長ねぎの白い部分は血行を促進し、体を温め疲労回復に効果があり、ネギの辛みに発汗作用がある。ただすでに熱があって汗をかいてる場合には逆効果の場合があるそうです。

ねぎスープ
マグカップに ねぎの白い部分をみじん切りと味噌と生姜をすりおろしたやつを加え熱湯を注いで混ぜる

熱があって寒気のするときには しその葉 鎮静、鎮痛などの薬効があります。

のどの痛みとせきには大根 ジアスターゼなど消化酵素が豊富、消化促進や胃を強くする作用以外にも肺の熱をとる働きがあります。

生姜は整腸、せき、鼻づまり、発汗、保温などの効果があって辛み成分には殺菌力もあります。

大根と生姜をすりおろして熱湯で溶き1日に3回ぐらい飲むと白血球の働きを高めて免疫力を高める作用があるみたいです。

ヨーグルトアイスクリーム牛乳は代謝を高めるたんぱく質やすぐにエネルギーとなる糖質を手っ取り早く取れる上に消化もよい。

もちろんビタミンCは欠かせませんし食欲が無いときは100%の果物ジュースでも補えます。後は水分補給、スポーツドリンクがお勧めです。

昔から良いと言われてる風邪をひいたときに食べる物特集でした。

人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

« NBAラスベガスモデル | トップページ | ザ・センチネル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪をひいたら:

» ファンケル発芽米 ご試食セット [ファンケル発芽米 ご試食セット]
発芽米500g 発芽米ごはん3パック 発芽米おかゆ1袋で特別価格980円! [続きを読む]

» 胃腸 病気 [胃腸 病気]
胃腸の病気は、日本人に多い病気のひとつです。これは、漬物や干物など塩分の摂りすぎによって胃壁が傷つくため、胃腸の病気になりやすいといわれています。その他、胃腸の病気の原因としては、食べすぎ、飲みすぎ、喫煙、運動不足、不規則な生活などがあります。また、胃腸の病気は、ストレスにも大きく影響されやす...... [続きを読む]

« NBAラスベガスモデル | トップページ | ザ・センチネル »