人気ブログランキング


広告旅行関係





ブログランキング


カウンター

広告

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スクリプト用




サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« EXPO'70パビリオン | トップページ | 精肉屋の焼肉丼 おぼや »

ディオクレイティアヌス宮殿ひめ☆2010クロアチアへ行く8

トロギルのバスターミナル トロギルの街からスプリットへ向かいます

089

スプリットはクロアチアで二番目に大きい街です

090

ディオクレイティアヌス宮殿へ

091

デォオクレティアヌス宮殿 ディオクレイティアヌス帝が老後を過ごした宮殿で、305年から10年ほど実際に住んでいたそうです   

092

ローマ時代の宮殿の絵 当時は16本の塔があったけれど今はもうありません、16世紀に4つの門だけ残されました。

093

青銅の門(ブロンズゲート) 昔は海に面していたけど、今は道が出来ています。青銅の門は、皇帝の住居部分に繋がっていたけれど、今は城壁を利用してお店や家が城壁に張り付いています

094

入ってすぐの雑貨店

095

宮殿の地下へ

096

その後、スラブ人が上の階に住んだ時に、廃材を捨てていたので 地下のこの場所は何世紀もの間ごみで埋められていたのを発掘して今の状態になりました

097

応接間

098

ディオクレティアヌス帝 キリスト教を弾圧していたので嫌われて(?)いて、デォオクレティアヌス帝の顔が分かるものは残されておらず、唯一あったコインの顔を元に復元したそうです

100

続く

Onpu07☆人気ブログランキング☆Onpu07

« EXPO'70パビリオン | トップページ | 精肉屋の焼肉丼 おぼや »

ひめOverseas☆Travel」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディオクレイティアヌス宮殿ひめ☆2010クロアチアへ行く8:

« EXPO'70パビリオン | トップページ | 精肉屋の焼肉丼 おぼや »