ランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

旅行関係広告





link share


  • デル株式会社

  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

広告旅行関係





広告

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広 告






ブログランキング




カウンター

feed meter


  • RSS feed meter for http://overtherainbow.air-nifty.com/over_the_rainbow_of_lasve/

トリップ

スクリプト用




無料ブログはココログ

カテゴリー「VEGAS☆12回目旅行記」の12件の記事

さもんさん!VEGASポーカーデビュー!

今回初めてポーカーテーブルデビューをされた、さもんさんに頼んでブログ記事書いていただきました。

2007/01/04 SAMON’S ポーカーテーブルデビューレポート

管理人のれびんさんのご指名で、現れましたさもんです。

年始に、MGMでポーカーテーブルに座った際の経験談をしてほしいとの依頼でしたので、

つらつらと書き連ねてみました。

乱文を長々と書きますが、よろしければお付き合いください。

れびんさんたちが、1/3の深夜(実際には1/4ですが)MGMのスタジオ54に踊りに行く、

との話から、事はスタートします。

踊りがまったく不得手なさもんは、特に準備もせず普通の格好で、ミスティア観賞後、tiからタクシーでMGMへ到着。

皆さんが、スタジオ54に行くのをお見送りして、ポーカールームへ向かいます。

昨年よりポーカーに興味を持ち、ラスベガスのポーカーテーブルに座ってみたいと思い、ラスベガスに到着以来行くホテル毎に、ポーカールームを見に行き、システムを把握。(笑)

時間があれば、ルーム外や、時にはルームの中に入って、ゲームを見学しておりました。

そんなことで、今回最初にやるゲーム・レートは、自分なりに決めてました。

ノーリミ(1回に賭ける事ができる上限がないゲーム)は、初回ではあまりにもリスクが高いと思い、リミッドテーブルで決定。

リミットテーブルの開いている中から、一番下のレートに座ります

(多くのホテルでは、リミッド2ドル-4ドル・ノーリミッド1ドルー2ドル位が最低の相場らしいです。)

現地でのポーカー初体験、かつ英語がまったく話せない「さもん」ですが、「Nさん」と「Fさん」のサポートしていただけ、更に最初の勝負までお付き合いいただけるとのありがたい申し出もあり、勇気を持って、初挑戦することに。

ポーカールームに到着すると、入り口に「ゲームが行われているテーブル種類とレート、および待ち人数」が、電光表示されている事が多く、MGMでも表示されてました。

目指すホールデムのリミッドテーブルは2ドル(SB)-4ドル(BB)があり、空席あるとの表示。

Nさんが、窓口の係に確認してくださると、そのまま中に入っていって席に座るよう指示を受けたようでしたので、Nさん、Fさん、さもんの3人で、ルーム内に入りテーブルへ移動。

ここで、私は初回の失敗したのですが、BJ等とは違いテーブルでのチップへの交換ではなく、チップ交換用の場所(チェンジ?)があり、そこで交換した上で、席に着くようです。

そんなことは知らないさもんは、一旦席についてから、Nさん・Fさんや、ピットボス(?)に助けられて、$200分を1ドルチップへ交換。

そこで、2回目の失敗(?)に気が付きました。

座ったテーブルのレートは、実は$1-$2のリミッドテーブルなのです。

これも、BJとかと違い表示がない為、座ってゲームがスタートしてから、ブラインドの人のチップの枚数を見て気が付く始末。

すこし冷静になってから周りを見回すと、7~8人座っている人たちのチップ量は、1ドルの青チップで、50枚から多くて100枚程度。

$200バイインした、私は完全に浮いています。(笑)。

但し、レートが低いことは、私としては気楽にゲームすることができ好都合でした。

そうこうしているうちに、ゲームが始まります。

最初のゲームから、数回はフォールドし、初めて来ました。勝負手が。

Q(12)Qのペアです。当然コール(賭けに参加)します。

そうすると、ブラインドも含め5人ぐらいがゲームに参加してきます。

続いて、フロップ(最初の3枚)が開かれます。Qあります。ほかの2枚には、エースやキングはありません。3カード完成。(!!)。ほぼ勝ちは確定です。(笑)すばらしい!!。(爆)

但し、アーリーポジション(私より賭け位置が前の人間)がチエック(賭けをせずに後ろの人に回す)しました。

私も「当たっていてもチエック作戦(*)」 (笑)で、チエックでまわします。

<*この行為をすると、私は、他の参加者から、Qはもちろん、ハイカードポケット・他のスリーカード等はを持っていない様に見えさせることができます。>

そうすると、私よりレイトポジションが(賭け順位が後ろの人)2名程、ベットしてきました。

当然「コール」です。(爆)

3名で、ターン(4枚目)を見ます。Qよりも、小さなカードです。

ここで、さもんは、勝った際の手取りを増やす為に、ベット(掛け金をプラス)します。

私の行動を見て、1名がコール、1名がフォールしました。

リバー(5枚目)をヘッズアップで、迎えます。

また、Qよりも小さなカードで、念のため再確認すると、4カードの可能性も無く、かつ、ストレート・フラッシュ等も完成しない為、さもんの勝ちは確定です。

その為、さもんは、強気でベットしていくと、相手は、考える時間もなく、フォールド。

勝利しました。!!!。

このゲームで、私は、約20ドルほどのチップを獲得できました。

但し、その後は、配られるカードに恵まれず、たまにAKとか配られてゲームに参加しても、、当たらず途中でフォールしたりとかが続き、約2時間程ゲームしましたが小さな勝ちはありましたが、大きなポットを取る機会には恵まれず、チップを減らし続け、朝方の4時頃にちょうど席を離れる際のチップ(2ドル)を残して、元金の$200ドルというところまで来た為、終了しました。

 感想

まあ、初回で、テーブルに座ることができ、かつプラスマイナスゼロで、終了できたことは、大きな収穫でした。また、座りたいなーとは思っていましたが、時間とタイミングに恵まれず、2回目は、経験せずに帰国となりました。

<今後、参加する際の、備忘録>

席に着くまでの注意点

入り口で、レートとゲーム内容を確認。

満席の場合は、プレイヤーズカードを見せて空席待ち。

空席ありの場合は、係員の指示を受けた上、チップに交換した上、席に着く。

ゲームが始まる前の注意点

(ディーラーから、直接身振り手振りで指導(笑)を受けました。)

①チップをテーブル上に並べる(置く)こと。(全部でなくてOK)。

②並べたチップはほかの人から見えるようにする。

③カードは、ゲームに参加している際には、チップ等で抑えておくように。

④カードを捨てるとき、およびチップを賭けるときテーブル上に引かれている線の内側に入れる。(賭ける)

ゲーム進行中に、気が付いたこと。

オンラインポーカーと同じ(笑)で、座った直後のゲームには、BBと同額のベットが必要。

カードは2セット使用。シャッフルマシーンがテーブルに内蔵されており、交互に使用。

チップを賭ける際は、倒して(投げて)賭けても可。

(私には抵抗がありますが、倒しながら投げたほうが、ディーラーおよび他の参加者から、かけたチップ枚数の把握は容易となる。)

MGMの私が座ったテーブルのディーラーは、「レイキ」を適宜、掛け金の中からとっていく方式でした。

勝った人は、私のいたレートのテーブルでは、チップとして$1程度をディーラーへ払う。

リバー(場での5枚目)をディールした後、ディーラーは、毎回テーブルに使用しなかったカードを広げる。

以上 さもんさん 本当にありがとうございました。次回も期待してますよん!なんならマイラーへの道!でもOKです(笑)

私自身楽しく読ませていただきました。とくに詳細にかかれてるゲームの感じがすごく伝わってきて、スタジオ54で遊んでる間に、さもんさんはポーカーデビューしてたなんて…
次回のベガス時も、また是非ポーカーしてきてください。出来ればノーリミでオールインを!(笑)

人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

Lasvegas12回目2007/1 追加5

2007/01/05 追加報告

とうとう最終日、何も予定は入れてないけど後1日しかないなんて!あれも食べてないし、ここにも行ってないしって感じです。

昨日の結婚式当日はすごーく暖かくて過ごしやすかったけど、外に出てみてびっくり、今日は寒い!!!

まずはプレミアムアウトレットへ
あっという間にお買い物も済んでそのままタクシーでアラジンへ帰ってきました。目的はデザートパッセージのABCストアです。

ABCストアは2店舗あるので新しくできたストリップ側の店へ、このお店の方が人が少なくて何時もガラガラなので買い物がしやすいんです。

必要な物を買ってパリスに戻ります。
外はすごく寒いし風は強いしで、ここで私は目の前にある出口を通らずカジノの中を通って反対側のストリップ出口に行くことを提案!

アラジンには泊まったこともあるし、11月ベガスでは1人でデザートパッセージも探索しています。近道なら余裕です!!

カジノに入るところで、アラジンの人がプロモの為に立っていて、ここに宿泊ですか?みたいなことを聞かれました。もちろん答えはノーなので、そう告げて
近道だと思われる方向を目指すと…工事中… 
仕方ないので少しだけ遠回りをして出口だと思われる方向へ進むと、ここも工事で通れない… あっちこっちにさまよい歩き…

やっと出口を発見!あそこが出口やんって進んで行くと…
さっき声をかけられたアラジンの人がそこに立っていました…
そうです。結局もとの場所に戻ってしまったのでした…

ベガスで迷子は付き物なので(笑)でも、知ったかしてごめんなさーい。

そしてABCストアの前にあるドアを出たのでありました。

口の中をジャリジャリさせながら、すごい風に向かってパリスを目指します。目の中にも風が運んでくる砂が入ってくるのでまともに前を向いて歩けない状態です。

そのまま私はベラージオへ、荷物を置きに帰る人はパリスへと交差点で一旦別れ

私がベラージオに行くとBJのテーブルでベラージオ宿泊の人と合流です。
お昼ご飯を食べるお店を探すことになり、何にしようかと考えてカジノ内を探索して思いついたのがヌードルズでした。

店の前には列が出来ていましたが数人だったので並ぶことに、パリスに荷物を置きに行ってた人もベラージオに戻ってきて4人で昼食です。
ヌードルズの画像はLasvegas12回目2007/1 NO.4です。

席につき持ってきてくれたのはなんと日本語メニューでした。
まずは飲み物を注文!ここで私の目を奪ったのは(大袈裟すぎ?)ミルクコーヒーです。

コーヒーに山ほどミルクと砂糖を入れないと飲めないくせにコーヒー大好きです(笑)

続いて料理の注文を炒飯、ワンタンメン、マーボー豆腐(これを書きながら今日の夜ご飯をマーボー豆腐にしてしまった…)それに飲茶です。

ミルクコーヒー、コーヒーの中にたっぷりの練乳が入ってるやつが出てきました。めちゃめちゃ甘かったですが、私にとっては最高です(笑)
こんなの飲めません状態の人が私にくれたので2杯も飲むことができました。

ヌードルズでは飲茶がお勧めです。これ以外は… ミルクコーヒー!(却下の声が聞えそう…)

お腹も一杯になり、ポーカーのトーナメントに出場される人をお見送りして、残った3名でBJをして遊ぶことにしました。

その前に、この朝から吹き荒れる風を、まだ一歩もホテルの外に出たことがない人に体験してもらうべく、無理やり外に連れ出しました(笑)

楽しくBJをして(私は負けましたが)一旦パリスに戻りベガス最後の夕食のレストラン予約です。
以前からずーと行ってみたかったMON AMI GAB、前を通るたびにここで噴水を見ながら食事ができたら最高だろーなぁと憧れてたレストランです。
何度も予定表にはMON AMI GABの文字が入っていたにもかかわらず実現したことがありませんでした。

私があまりにもMON AMI GABに行ってみたいと何度も言ってたので、夕食場所を決めるときにこのお店を推薦してくれてMON AMI GABに決まったときは大喜びの私

でも今まで一度も自分ではレストランの予約などしたことなくて…

時間と日付と人数を告げることはわかってますがその勇気がなく、今まで食事は予約を入れずにいいところ、もしくは予約を誰かにしてもらってました。

今回は人数も多いし、絶対に予約をしなければいけません。

パリスに戻り店まで行って…結局私は中までついて行っただけで一緒に予約を入れにいってくれた人が全部やってくれました(ありがとうございました)

後は予約時間までカジノでゆっくり遊び、みんなが早めにパリスに集まってきたので楽しくBJをして時間を過ごしました。

Cimg13081

残念ながら強風だったので外で噴水を見ながら食事は出来ませんでしたが食事も雰囲気もすごくよくて最高の夕食会となりました。

Cimg13101_1

この料理と一緒写ってるグラスCHIMAY、普通のビールを飲んでたのですが、隣の席の人が世界で一番美味しいビールだと何度も話しかけてきて勧めるのでチャレンジされたのですが、その場で感想を聞いたのですが忘れてしまった…美味しかったんですよね???

Cimg13111

写真を撮るのを忘れてましたが、焼きたてパンはめちゃめちゃ美味しかったです。

食事の後は、ベラージオで最後のカジノをとなり、みんなでまたまたルーレットオフ!

1人20ドルづつ好きな数字に賭けることにしたのですが、ミニマム25ドルだったので結局みんなのお金を集めてアウトサイド中心で賭けていきましたが、最初は何度か当ったものの最終的には無くなってしまいそれからは個人戦になっていきました。

ある方がドンと大きい金額を賭けられ、外れてしまい…
選手交代でリベンジの40ドルをアウトサイド中心で賭けていき 
一時は200ドルまで増やされ 私達仲間は大盛り上がりです!

結局150ドルで止められたのですが、短時間で賭けるとこがすべて当っていったので御本人様曰く、ラッキーだったみたいです。

ルーレットの後は女性、男性チームに別れてBJをして最終日の夜は更けていったのでありました。

今までで1番楽しかった12回目ベガス旅行記、これで追加報告も終了です。

人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

ラスベガス ラスベガス

Lasvegas12回目2007/1 追加4

2007/01/04
今回のベガス最大の目的、結婚式当日です。どうしても結婚式に出たくて3泊ベガスを考えてたぐらい

式は16:20から それまでに最後の打ち合わせをするべくベラージオに集まる予定でした。

私自身の用意は、自分達でしなければいけないけど、結婚式までの間 ヒールを履いて歩くのも大変だし、かといってもう一度ホテルに戻ってくる時間もないのでドレスだけ着てスニーカーという訳にはいかず…

全部持っていくものを入れた鞄は なんと真っ赤なボストンバック 帰りの荷物が増えた時用に持ってきてたものしかありません(普通ならこの時点で買い物などしてるはずだったので紙袋ぐらいあるだろうと思っていたんです)

黒のドレスにヒールを履き、その手に持ってるのが赤のボストンバックだなんて…恥ずかしい… 
同宿泊の人と一緒にベラージオに向かうのですがその方もスーツ姿と決めており…
 
ベガスなので昼間からお洒落してても全然浮きませんが、さすがにその決めた姿に赤の布製ボストンは変な意味で目立つはず…荷物を減らすことも出来ずに結局そのベラージオへ

とにかくベラージオ宿泊の方の部屋に行き、この恥ずかしい(笑)荷物をおかせてもらうことにしました。この後はまだ時間があるからカジノで遊ぶつもりです。
部屋に行って少しだけお話しをしてると、「あっ!ウエディングドレスが届いてない!」と第一弾のパプニングが発覚!

部屋にもってきてくれる約束の時間をとっくに過ぎています。ベルデスクに届いてるなら部屋に連絡があるだろーし、部屋番号もホテルの名前も貸衣装屋に伝えてあるし…

とにかくベルデスクに届いてるか確認する為に部屋を出ました。さて、なんてベルデスクにそれを伝えるか???どうしょうと話合いながらエレベーターを降ります。
ベルデスクに着く直前に、今衣装を届けに向かってると救いの電話が入り、その後無事にウエディングドレスが到着!

ベラージオのカフェで打ち合わせ&ブランチです。

私にとって初ベラカフェとなりました。広いですねー、それに花壇を眺めながらの席だったのでなんともいえない開放感に清々しい気分にさせられます。

ご飯も食べ終わり「さぁ みんなで 頑張りましょう!」と気合を入れ本番に向け準備開始です。

花嫁さんをヘアメイクの為に美容院へ連れて行って、その間、私達は急いで自分達の用意を済ませます。

そこに一本の電話が… 美容院にいる花嫁さんからブーケにあわせてお化粧の色を決めるらしいんですが何色?って感じで…

えっ!!!!!ブーケっすか???そんな話聞いてないよー

慌てふためく部屋の人間… 他の人に電話で聞いてもブーケに関して何もわからない…

そこで、「しゃない、今からブーケが無くてもどうしようもないから」との言葉に妙に納得したのでありました。

と 言うことでブーケ事件はおいとくことになり、準備続行です。(最終的には教会にブーケが準備されていました)

花嫁さんがヘアメイクから戻ってきてウエディングドレスに着替え終わったのは教会に向かう時間のギリギリでして、焦りまくりの私達、部屋からエレベーターまで走ります!もちろん花嫁さんも一緒に(笑)
カジノに下りてみんなでウエディングドレスの裾を持ち「Excuse me」を言い続け正面玄関まで駆け抜けます。

お迎えのリモに乗り(前日に引き続き2度目)教会へ

そして結婚式の始まりです。

その場で知った花嫁さん、リハーサルも出来ずに本番は大変だったと思います。

でもそんな中、花婿さんのリードで素敵な結婚式をやり遂げた花嫁さん、本当に可愛くて綺麗でしたし花婿さんの言葉に感動の涙でいっぱいの心温まる結婚式でした。

最後にフラワーシャワーでお祝いをして、ベラージオに戻りました。

花壇や噴水前で沢山の写真を撮り、一旦お部屋に戻ります。少し休憩をしてから
今度は3度目のリモに乗ってレイクラスベガスへ

車内の記憶全くなし(笑)目が覚めたらリッツカールトンに到着です。

リモを降りてホテルに入ると、高級感漂う感じがします。
階段を下りて本日の夕食会Medici Caf and Terraceへ

総勢9名で楽しくお話をしながらとっても美味しい食事をいただきました。ここでもサプライズが用意されており、花嫁さんは嬉しかったと思います。
すごーく大きなケーキが用意され味はともかく(甘すぎ)花婿さんのハッピーバースディも!

Medici Caf and Terraceから見るライトアップされて幻想的な庭、寒いのを覚悟の上で外に出てみました。

ベガスの色とりどりの眩いばかりのネオン達、もちろん大大大好きですが、たった一色の電球で飾られた木々は、ベガスとは別世界を作り出していました。

それからサプライズが用意されたリッツのお部屋に行き、最後のサプライズを終えてベガスへ帰ったのでした。
ベガスに帰ってからはベラージオのお部屋でみんなで打ち上げ&反省会!

様々な出来事を振り返り、本当に充実した1日でもあり、感動のあまり泣いてしまったり、最高の1日でした。結婚式をしたお二人はすごく幸せだと思います。この企画に携わっていけた私は違う視点での幸せをいただきました。今回のベガス友達に知り合えて本当によかったです。みなさん、ありがとうございました。

人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

Lasvegas12回目2007/1 追加3

2007/01/03 追加報告

今日も早起きです。朝から花嫁さんの衣装合わせの日10時にベラージオで待ち合わせをして貸衣装屋さんのお迎えをベラージオの正面玄関の所で待つ女4人組

どんな車が迎えにくるのかわからず、あっちへうろうろこっちへうろうろ迎えの車を待つけど全然こない…

ベンチに座ってボーとしてると綺麗な女の人が歩いてきます。なんとなく目をひきつけられ横を通り過ぎてベラのエスカレーターを上がっていった瞬間!

あっ!あれ 誰だっけ 上原なんとか えっとえっと考えてるときに側にいた花嫁さんと一緒に上原さくら!って思い出しました。一緒に男の人がいたので旦那様でしょうか?

そういえば ベガスに到着した時空港で、アンタッチャブルの山崎さんとおぎやはぎの矢作さんとすれ違ったっけ…
両方とも名前がすぐにでてこなくて 迎えに来てくれた人に「今、アンタッチャブルの太った方とおぎやはぎのマシな方とすれ違ったよ」って言ってその時に名前を教えてもらいました。

その後、ベラージオホテル内でもすれ違いましたよ。

上原さんを見た後も全然迎えの車が見つからず、結局10時ピックアップが10:30になってしまいました。まさかリモで迎えにきてくれるなんて思ってもみなかったんで、この時が初のリモ体験!
感想は…広い、デカイ、でもあっという間に貸衣装屋さんに到着しちゃいました。

入り口を入ると左には男の人用の貸衣装が飾られていて、これがいいねとか、この後で花婿さんが衣装を見にくることになっていたので先に見た私たちはどれにするんだろーねと話をしながら初めて入る貸衣装屋さんに興味津々
右奥にガラスケースが置いてあってその中に数々のティアラやネックレスがきらめいていました。

奥に進むとウエディングドレスがサイズ別で並んでいてその中から選ぶわけですがまずは係りの人がお勧めを出してきます。その係りの人のチョイスがなかなかいけるんですよ。
私達の好み(花嫁の好みじゃなく)とも一致して、花嫁さんには着てもらうだけ状態(笑)

1番今回のコンセプトにぴったりのウエディングドレスが決まりました。ベールに合わせネックレスも決定!

3時間も衣装合わせ時間をとってたんですが思ったより時間がかからず、一旦ベラージオの部屋にベールなどを置きに帰り、衣装合わせ中にずっと発してた言葉「お腹すいたよー」を満たすべくフォーラムショップスへ

先に書いた3日目記事はこちらです。Lasvegas12回目2007/1 NO.3

アバクロがセール中だったので沢山買う気でいたのですが、いいなぁと思ったやつはサイズが無い!Sばっかりが残ってる!結局ニットはサイズが豊富だったので購入したわけですがアバクロってそれじゃなくても細身デザインなのにSだけ売れ残ってるんだから作るときにSサイズ以外を大量に作ってよ!って思います。

チーズケーキファクトリーで美味しいよって言われてたエンゼルヘヤーのパスタ、食べたかったんですが丁度ランチの時間、ランチメニューからチョイスしたのでお勧めを食べることが出来ませんでした。
チーズケーキも1番シンプルな物を選んだのですが、甘くて甘くて、1人で全部食べるのは…無理ですね!

スタジオ54、何時もNYNY宿泊なのでMGMにはよく行きます。その時にここがスタジオ54なのねって毎回通るたびに思っていました。
NYNYにはコヨーテアグリーがあってこれも映画でみてから興味が沸き何度かロゴ入りグッズを買ったことがありますが一度も入ったことはありません。

両映画共ベガスを好きになってからベガスつながりでみとかないとと思って見た映画ですが

コヨーテアグリーは 例えるなら ハネムーンインベガス
スタジオ54は同じニコラスケイジ主演のリービングラスベガスです。

もちろん内容は全然違いますが雰囲気というかベガス映画で例えるならってことで

前者はスカッと楽しくみれますが
後者はなんとなく後味が悪く暗ーい気持ちにさせられます。

映画の印象は悪くてもスタジオ54の伝説というものは実際にあるわけでして、今回のベガスの予定をみんなで話してる時にクラブに行こう!って(この時全員がクラブ経験なし)
どこのクラブに行くか、お正月なので予約を取らないと混みあうんじゃないかとか、

そこでラスベガス大全のナイトクラブを参考にしたり、同行者の意見を聞いたり、いろいろと検討した結果、古い曲がかかるディスコ風なのはスタジオ54かなぁと

ただし、ベガスです。予定表を作っても現地では変更になることが沢山あります。

そこら辺を頭におき、行けたらいいなぁ感覚で(もちろんクラブ用の服も用意はしていきましたが)当初は2日目の予定にクラブとなってたのですがいろいろな事が重なり

3日目KAを見にMGMに行くのだからその時に行くことに決定!

KAの後、MGMのカフェで食事をする前に、スタジオ54の混み具合をチェックすることに、めちゃ混み状態で何時間も並ぶのはちょっと…

スタジオ54の前まで行くと全然混んでなくて、丁度、私達の知ってる曲がかかってて、これはいける!って感じでカフェで食事をした後、さっ行くぞーと ワクワク

入場料10ドルを払い手に透明スタンプを押され薄暗い店内に入ると、懐かしい雰囲気にまるでタイムスリップしたような感覚に陥ります。

まずは1階フロアをぐるっと周り、荷物をロッカーに入れて2階へ

2階から下のダンスフロアが見渡せるので、そこでひとまずドリンクをオーダー

先に踊りに行かれたお二人を探します。これって昔よく行ってたディスコも2階があってそこから踊ってる友人を探す感覚やーってなんかすごく楽しいんです。

お二人を見つけ、その踊りの上手さに感動!!!

私達も1階におりて、近くから見学!いや、本当にかっこいい!!!

そのままフロアに入り、体を動かす程度だった私ですが、やっぱり知ってる曲がかからないとノリノリで踊れません…

結局最後まで一度も知ってる曲がかからず不完全燃焼に終わったのですが、短時間のクラブ経験、最後にロッカーが開かない事件などもあり(笑)本当に素敵な時間を過ごせました。
Cimg128211 スタジオ54にて!って絶対にどこかわからないような写真ですよね、でも唯一私だけが写ってるのがこれしかなくってスモークがかった雰囲気だけ感じ取って下さい!

人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

Lasvegas12回目2007/1 追加2

1/2

前日、明るくなって寝たにもかかわらず、3時間ぐらいで目が覚めてしまい、ゆっくりとお出かけ用意を済ませ時計を見ると待合せ時間の1時間前でした。
することも無く…もうみんな起きてるだろうと思って連絡を取ると…
寝てらっしゃいました(笑)

無理やり起きてもらって予定時間より早くパリスへ
何時も前を通っては食べてみたいと思ってたクレープを朝食代わりにすることに決定!

お店に到着して並んでるときに、お持ち帰り用にできるのかなぁと話をしてたのですが、前に並んでた人がフタ付きのやつに入れてもらってるのを発見、
メニューを見ても何が美味しいかわからないし、私は無難にチョコレートのクレープを、他のクレープは同行者にチョイスをお願いして注文もしてもらいました。

作ってるところを見てると、一つ一つ生地から焼いてその上にチョコレートと生クリームがたっぷりのせられ、甘くて美味しそうな匂いが漂ってきます。
その場で食べたいのをぐっと我慢してベラージオへ向かいます。

ベラージオに泊まってる方と一緒にクレープを食べようとしてたんです。

テクテクと歩き、ベラージオでコーヒーを買ってお部屋に向かいます。

部屋に入り、美味しいクレープ持ってきましたよーって感じでテーブルの上に出すと…

生クリームの跡形もなく…
チョコレートと混じってドロドロの不味そうなクレープがひとつ…

皆さんの冷たい視線が… 

チョイスをした私が食べなければいけません。生ぬるいよりはもう少し冷たいクレープを責任をもって食べさせていただきましたが、絶対に出来たてを食べてたら美味しいはずって感じです。

他のクレープより味は1番良かったはず…見た目が悪くてもです…

パリスの焼きたてクレープはその場で食べて下さい。パリス以外に持ち出し禁止です!

この後はLasvegas12回目2007/1 NO.2に続くのですが

夜、シーザースへ、泊まってる方達はショーに行ってたので、帰ってくるのをカジノで待っていました。人を待ってる時って勝てないと思うのですが… まぁまだ2日目ですし、カジノ時間もすごく少ないですから勝敗ってほどでもないので、でも結局、パリス、ウィンと少しづつ勝ち続けてた分を一気に吐き出し、マイナスに転落…

負けっぱなしの所に、待ち人来る!

そのままお部屋にお邪魔して他の人達が来るまでの間、私はここで眠たさのピークが訪れ、周りのガヤガヤした人の声が睡眠薬のように…数十分ですが寝ることが出来て、ちょっと元気が回復したのでした。

夜中1時過ぎにカフェで食事、その後はみんなで20ドルづつ出し合いルーレットを!

3倍狙いで3回に分けて賭けることに決めベットします!

2回続けて見事当りまして、出資金額の倍以上になったのでそこで終了

ルーレットをしたのは久々でしたし、みんなで一緒に当ったときの瞬間の喜びって今までに味わえない感覚でした。

Cimg12691
深夜のベラージオ飾りのメンテ画像です。
Cimg12701
ちょっと珍しいでしょ!

2日目追加報告終了

人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

Lasvegas12回目2007/1 追加1

12回目のベガス旅行記少なすぎといろんな人から御指摘いただいたので…

少しずつ思い出して書いて行こうと思っています。
ブログ用に写真を撮ってないので文章だけの追加報告になりますがお付き合い下さい。

1/1 の詳細を省いたところ編
Lawry’sでのサプライズ辺りから…
フラミンゴのお湯が出なかった話はこの前書きましたが、このお湯が出なかった事件の為、たっぷりあると思ってた時間が無くなってしまって、着替えてお化粧をして さぁこれから髪の毛をやるぞーと思って時計を見ると後30分しかありません。

せっかくのサプライズ、何時もと違う服装で行くからにはと思ってヘアーアクセサリーを沢山持っていってたんですが
このアクセサリーを購入するのも大変だったんです。

ネットの通販でこれだ!ってのを見つけて翌日発送、ベガスには間に合うわって思ってたのに待っても全然こない…、お店の正月休みに入っていたことに気が付いたのが大晦日、慌てて近くのショピングセンターへ、店の閉まるギリギリでとにかく目に付くものをすべて買って、そのままベガスに持って行ったのです。

それなのにぃーーー時間が無くって焦って髪の毛を巻いてる時にヤケドをしたり(笑)そんなものつけてる暇はありません
結局あのヘアアクセ達は一度もお披露目されることなく我家のドレッサーにお蔵入りとなりました。

Lawry’sの予約時間は19:00、タイミングよく用意が出来たところで、もう来てもいいよって連絡が入り部屋をすぐにでました。
タクシー乗り場へ行くと係りのお兄さんに「beautiful、pretty、lovely」と連発されチップをはずんだのは言うまでもありません(笑)

あっという間に到着すると入り口で私を待っててくれたRさん、タクシーから降りようとすると「隠れて」と急に言われ、何がなんだかわからない…急にタクシーの中で伏せた私をみて困惑顔の運転手さん

正面に停められたタクシーを少し前に動かして伏せたまま待機中の私は、必死でこの状況を英語でなんて説明するの???と考えていました。浮かんでくる単語は一つサプライズのみ、どうやっても説明できません。

ほんの数分、いや数十秒の出来事だったのかもしれませんが「もういいよ降りてきて」の言葉に「助かったー」と訳の分らない感情のままホッとして降りて行くと、そのままさらに建物の横に連れて行かれ、そこで待機を言い渡されたのでありました(笑)

寒いとは思っていましたが寒い以上に辛い…
こんな服装のまま1人建物の影に隠れ、怪しいです(笑)すぐに呼びにくるからと言葉を信じてひたすら待ちます… 寒いと一言書いたメールをすると無視され(笑)2度目のメールを送信してやっと呼びに着てくれた時は、神様に見えました(笑)

その時の様子を後で聞いてみると…どうやらまだ席に案内をされていなくて入り口でタクシーから降りると見つかってしまう可能性があり、私に連絡を取っていた方々はアタフタ、イライラされていた様です。

店内に入ってもみんなの所に行くタイミングを待ちます。

日本にいる時からどうやって私が登場するか、踊りながら登場とか、Lawry’sの衣装を着てサラダのパフォーマンスをするとか、出来そうにないことまでいろいろと話合っていました。

まずは電話を渡されます

もちろん相手はサプライズされる人

日本からの電話のふりをしながら、みんなの座ってる席へ歩いて行きます。

ベガスはどう?とかなんとか、私もその時に話の内容はあまり覚えてないんです。

入り口に背を向けて見えない席に座るように事前に打合せをしてたので、後ろに行って話してもまだ気がつかず、私に気がついた瞬間、「なんでおるん!」ってびっくりしてくれましたが、それ以上のリアクションがない…
あれ???失敗なの???少し落ち込んで席についた私…

どうしよう…あかん思ったり受けが悪かった…

サプライズ計画を一緒に考えていた人の反応も、この雰囲気どないしようって感じだったのかもしれません。

席が離れていて、その後の反応は遠くからしか見えないし、食事が終わって、喫煙タイムで一緒に外に出ました。

その時に初めて、本当にびっくりしたでぇと嬉しそうな顔をしてくれて、ベガスにきて良かったなぁと思ったのでした。
ただ、その段階でまだ結婚式があることを黙っていた奥様に本当の事が言えず、もう少し待ってね後数日で私が来た本当の意味がわかるからねと聞えぬ言葉を発していたのでした。

Lawry’sを出てLOVEを見に行く人達と別れ、行かない私は一旦部屋に戻り、日本に残ってる仲間達に年賀状を書いたり、片付けをしたりしてるところに、待合せをしていた人が急にお部屋訪問にこられ、ピンク部屋を見てびっくりされていました。

そしてLOVEを見に行ってる人たちが帰ってくる時間にベラージオへ

私自身が年末ベガスやGWに行けないから絶対に一緒にスロット出来ないよねって話をしていたサプライズをされた旦那様と一緒にビデオポーカーやWOFなどをしながら少ない時間ですが楽しい時を過ごすことが出来ました。

みんなが帰ってきてから、さぁこれからどうする?って話になったのですが結局この日は私も到着した日ですし、ホテルに戻ることにして同じ方向に帰る3名でベラージオを後にして向かった先はパリス、後半パリスに泊まる事になっていたのでちょっと様子を見に行ったのでした。

そこで座ったのが1ドル台、3名それぞれが少しづつプラスになったところで、今止めたら全員勝ちやでって話になり、気持ちよく1日目を勝利で(無理やり)終えることができたのであります。

部屋に戻り、さぁこれからが問題なんです。1人では寝れないんです。
でも、さすがに疲れてるし、もしかして寝れるかもしれない、
でも怖いので電気を全てつけたまま、テレビもつけベットに横になりウトウトとしかけたところに、アラームが鳴り響き、セットしてないのにーー もちろん前に宿泊していた人がセットしたのは頭でわかっていますが、もう寝ることが出来ません!

何を言ってるのかわからないテレビを見ながら
外が明るくなったのを確認して眠りについたのでありました。

人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

荷物が無い お湯がでない…

1月ベガスで到着時に起こった出来事を省いて報告してたのですが、正確に書くようにと指摘メールがありまして(笑)

ご報告を…

マッキャラン空港について、迎えにきてくださると言ってた人達に電話をかけました。丁度、駐車場に着いたとのことでBaggageの所で待つように言われ電光掲示板で私の乗ってきた飛行機を確認ここだーと思い待っていました。
ちょっと遅いなーと思いながらもアメリカは広い!駐車場からここまでもすごく時間がかかるのだと考えてたとこに電話がかかってきて違う場所で待ってると判明!
急いでその場所に向かいます。
丁度、ホテルの空港チェックインカウンターのところだったので皆さんに待ってもらってチェックインを済ませることになりました。見た目は空いてたんですが並んでみると思ったより時間がかかってしまい、心の中でみんなにごめんなさーいを言いながらやっと手続きが終わり、みんなで荷物を取りに歩いて行くと…

ターンテーブルが止まってます… さっきまで沢山いた人達はどこに行ってしまったんでしょうか?… もしかして まだ 出てきてないのかなぁとも考えたのですが、椅子に座ってる人の荷物タグには私と同じ便名が…
普通ならターンテーブルの周りに置かれてますよね、なのでぐるっと一回りして探しても私の荷物が な い 

頭の中では、今日の分は手荷物だからどうにかなるけど えっ 全部無いの?結婚式はーーー とか今から買い物に行かないとかあんなの取ってもたいしたもん入ってないよー お願い返してとまで意味不明なことばかり一瞬の間に考えていたんですが
それ以上どうしていいのかわからない…
日本だと荷物のタグで確認の上じゃないと出れないけどここはアメリカ…

ここでお迎えに来てくれた人たちが、あっちこっちに聞いて下さって持ち主不明のスーツケースが置いてる場所があると判明しました。
そこに連れて行ってもらい端からスーツケースを探します。
私のスーツケース変な柄なので目立つはず!ここにあってよーと祈りながら必死で探すと遠くに発見!その瞬間あったーと叫びながら駆け寄った私をみて係りのお姉さん、荷物タグなど確認せずに私のスーツケースを渡してくれました。
私1人だとどうすることも出来なかったと思います…
迎えに来てくれた3名の方!大変 御迷惑 ご心配をおかけしました。申し訳ありませんでした!

と ロスのゲート間違えに続いて空港でこのようなことが起こってたんです(笑)

フラミンゴにチェックインして夜ローリーズに出かける用意をしていた私ですがとにかくシャワーを浴びようとガラス張りのシャワー室に入ります。

シャワーのお湯を出すと、ぬるい… えっこれが1番熱いとこをよね?壊れてる??ボディー用のシャワー出口もあり、そこから出るやつのほうが温かい…
もう少し待ってると熱いのでるかなぁ?としばらく我慢してたのですが
どうしよう… さ む い… 
部屋の暖房をつけに行くにも、この場から寒くて動けない…
必死に考えた私は取り合えず横にある浴槽にお湯を出しに行くことに、こちらもぬるいですがシャワーの温度よりマシです。震えながらもそのまま浴槽に入りました。
ほんの少しだけ温まったところで部屋の暖房をつけにダッシュです(笑)

すごーく苦労しながらシャワーを浴びたんです。同じホテルに泊まってる人にそのことを話すともう一つ温度を調節するとこあるよって教えてもらいました。
あーあれかと思い出し、次にシャワーを使った時に試してみるとまったく同じです。
仕方ないので浴槽の方でどうにかしようと思いお湯を出すと…
熱くて入れない!!!!!
なんでやねん!フラミンゴ!旧部屋の方がマシや!と1人で怒りをシャワー室にぶつけてたわけですがそれでも我慢して入りました。
そのことを話と 部屋を変更してもらったらと言ってくれたり心配をしてくださった人もいまして、でも次の日チェックアウトだからとそのままにしたんです。
で ですね たまたま 私の部屋でみんなで待機する時間が少し出来たんです。
その時に、やってもらうとあつーーーいお湯が出るじゃないですか(笑)
温度のみ調節するとこを発見しました!もちろんこの日は適切な温度のシャワーを浴びて快適にすごせたわけです(笑)
フラミンゴの新しい部屋にこれから初めて泊まる皆様、熱いお湯が出ないときは上についてる温度調節のとこを回してね!

パリスに移動して、最初にチェックしたのはシャワーの温度、問題なしって感じで入れたんですが次の日遅い時間にシャワーを出すとまたまたぬるーいお湯しかでません、どうやら深夜の時間帯には熱いお湯が出ないようです。
浴槽はちゃんとした温度で入れましたので、問題は髪の毛を洗うこと…
洗面台はお湯が出る…考え抜いた私がとった行動は…
そうです 洗面ボウルの上に頭を入れて洗面台で髪の毛を洗ってしまった(笑)

以上 ベガス付けたし報告でした!

Lasvegas12回目2007/1 NO.4

  2007/01/04 ベガス4日目
結婚式当日、詳しいことは記事にするつもりはありません。本当に本当にいい結婚式でした。ベガスで一緒にお祝いが出来たとこを一生の経験だと思いましたし、感動の嵐でした。
リムジンで結婚式場に向かいその後はレイクラスベガスでお食事を!カメラを持って行ってなかったのであの綺麗な風景を撮影することはできなかったけど夜のライトアップされたレイクラスベガスはベガスとは一味違う雰囲気にうっとりしてしまいました。

2007/01/05 ベガス5日目
とうとう最終日になってしまった…
朝からプレミアウムアウトレットに行き、お昼はベラージオのヌードルズへ
P1040750 P1040755
P1040753 P1040754
ワンタンメンはお勧めできません!マーボー豆腐美味しかったんですが私には辛すぎて一口で断念してしまった…

P1040752 P1040751
こちらの炒飯、にんじんは生でした(笑) 飲茶は当りです。大根餅、美味しかったよー

最終日は予定を何も入れていなかったのでゆっくりカジノで遊べました。

P1040756
前回も当りを出したテキサスホールデムのボーナスゲーム付きビデオポーカー、今回は1位まで勝ち抜くことができ結局、テーブルゲームでは負けましたがマシンで取り戻し、11月ベガスに続いて勝って帰ることができました。

エッフェル塔も噴水も最終日は風が強くてダメだったのですが、その代わり念願だったモナミガビで最後の夕食をとることができ、とっても満足な1日でした。毎回最終日には後1日あったらなぁーと思うのですが、今回は今までで1番そう感じたベガスでした。

6日目、空港、ゲートまでは一緒だったみなさんとお別れです。1人寂しくロス行きに乗り、ロスの空港で時間を持て余し… 成田には遅れて到着し、帰りの伊丹行きにもギリギリ間に合ったところまでは良かったのですが飛び立たず、何とか家に帰ってきたのは9時過ぎでした…

今回のベガスは本当に新しい楽しさの連続でした。ベガス好きの人達と行動を共にするって楽しいですよねー いい経験ができました。

お正月ベガスで遊んでいただいた方々、本当にありがとうございました!

12回目ベガス旅行記終了

おまけで我家にあるカードキーコレクション画像です。

続きを読む "Lasvegas12回目2007/1 NO.4" »

Lasvegas12回目2007/1 NO.3

2007/1/3 ベガス3日目

今日は、サプライズ企画結婚式の衣装合わせの日です。ベラージオでピックアップだったので10:00に待ち合わせ、時間より早く着いた私はこの時期にくることが無いので花壇を見に行ってきました。
P10407441 P10407341
P10407381 P10407361
P10407421 P10407321
まだまだクリスマス一色の花壇、これで後は真夏のベガス時期以外は制覇したかなぁ?

そしてお迎えは… 初めて乗っちゃいました リ ム ジ ン!

ウエディングドレスって何時見ても素敵ですよね、自分のじゃないのに手にとってみたりカクテルドレスコーナーで、こうでもないあーでもないとお嫁さんがメインなのに(笑)

衣装選びも無事に終わり、ご飯を食べにフォーラムショップスのチーズケーキファクトリーへ

みんなともここで合流する予定でしたがちょっと時間がかかってる様子、待ってる間にアバクロで一部セールをやってて色使いが気に入ったニットを購入!

まだ全員揃わないので今日からパリス移動の為、チェックインをするために抜け出し、部屋に荷物だけ置いてチーズケーキファクトリーに戻ってきた時には皆さん注文を終えたところでした。
P1040747 P1040748

念願のチーズケーキも食べることが出来ました!
P1040749

次に向かったのがGAMBLERS GENERAL STOREです
ここ面白いですよね。欲しい物が沢山ありましたが、購入したのはこのコインケース17ドルだったかな?
P1040759

今まで収集していたスーベニアコインを入れようと思って、多分丁度いい大きさだろうと思ったのです。
家に帰ってきてから入れてみると、古いスーベニアコインはプラスチックケースそのまま入れれるんですが新スーベニアのケースが大きすぎて入らない…
しかたないのでケースから全部出し入れてみました。

P1040809
沢山持ってるつもりがこれに入れてみるとスカスカでして… 仕方が無いのでこんな感じで飾ってあります(笑)

このスーベニアコイン ベガスのカードキーやスロットカードとともに額に入れてたんですが一旦、額から全て出して、ついでにカードキーなども整理することに
なので この機会に全部写真に取りました。

続きを読む "Lasvegas12回目2007/1 NO.3" »

Lasvegas12回目2007/1 NO.2

2007/01/02

今日はフリーモントへ行く予定です。急遽参加だったので予定は皆さんに合わせるような感じになったのですが、初めて自分が作ったんじゃない予定表を貰ってとっても新鮮ですごく嬉しかったです。

何度かゴールデンナゲットの金塊を見にいったことはあるのですが何時も見つけれず、今回初めて見てきました。

その後は、お留守番組みの人に頼まれていたチップのお店を探しに行ったのですがどんどん道が怪しい雰囲気になってきたので、途中で引き返すことに結局見つからずにお約束のネックレスだけかけてもらってフリーモントを後にしました。

タクシーで今度はサハラに、目的はナスカーカフェでランチです。

P1040710

P1040713 P1040714
ハンバーガーとミートボールのパスタですが、ミートボールだけ美味しかったです(笑)

せっかく来たんだし、記念にとプレーヤーズカードを作ろうとしたのが失敗でした…

カードを作る機械が壊れてしまい、すごく時間のロス…

フリースロットも回しましたがもちろん当ることはなくサハラを後にしたんですが

ウィンからサハラまでは何時も素通りをしてしまってたので歩いてウィンまで行くという無謀な計画を実行してしまいました。

普段ならそんなに気にならないんですがこの日ブーツを履いておりまして足が痛い…みなさんお疲れの様子だったのにつき合わせてしまって…

一度も行ったことのないROSSにどうしても行ってみたかったんです。

このROSS、行くまではどんなとことかとワクワク!疲れきって歩きながらも看板が見えてきたときは嬉しくて!やっとだよーと呟いていたんですが…

多分、いや、絶対にもう行かないでしょ 物が下に沢山落ちまくり、そこにあってはいけないだろーという物がおもちゃと一緒においてあったりと、見ようとする気力さえもわきません!

P10003921

ここからウィンまでの道のりが遠かったこと 本当に一緒に歩いてくれた方ごめんなさい!

この後もごめんなさいは続くのですが…

P1040716

ウィンで一休みの後は、2日にベガス到着の人と一緒にアウトレットに連れて行ってもらう予定が、私がブーツを履いたままもう歩けない状態だったので部屋に一旦戻ることにしました。結局時間がなくなってしまいアウトレットに行くことを断念

他の人たちも一緒にMargaritavilleへ行くことに 前回の記事はこちら
もちろん私はあの美味しかったPrincess Marigoldを注文
P1040717
一気に飲んで無くなり2杯目を頼んだのでありました。

ここで一旦解散となったのですが、私フォーラムショップスにお買い物予定がありましてROSSまで一緒に行ってくれた人達に付き合ってもらうことに…

お目当てはVictorias Secretのパジャマなんです。買う予定だったので持ってきていなかった私は絶対に手に入れなければなりません。
お店の前まで行くと… なんと閉まってるじゃありませんか(泣)
商品チェックの為夕方までで閉店、えーーーーー マジっすか…

ここがダメならアラジンのDesert Passageの方に行くことを決め歩いていると、同行者の人が同じお店なら、閉店もありえますよねーと一言

ま さ か ぁーー

ここまでお付き合いいただいてます皆様に本当に申し訳なくて、とにかく1人先に開いてるかどうか見に行きました…

お察しの通りこちらも閉店されていました(泣)

今日、1日 ひたすら歩き続け御迷惑をおかけいたしました。この場を借りて本当にごめんなさい!

一旦部屋に戻り、夜にシーザースのオーガスタタワーをコンプで泊まられてる方の部屋に見学をしに行きました。
ピンク部屋ではなく落着いた部屋にいいなぁーと心の中で思っていました。

それからはみんなでルーレットオフをしたりシーザースのカフェで食事したり
P1040718 P1040722

P1040725 P1040726

P1040727 P1040729

2日目終了です。この日は本当によく歩いて疲れました…


人気ブログランキング海外旅行部門に参加しています。ここをクリックしていただくと順位がアップしますので応援よろしくお願いします。

より以前の記事一覧